武術としての
八卦掌
セミナー開催!
八卦掌の基本技を用法解説とともに指導します。

(初心者歓迎、丁寧に指導します。)
2009年5月5日(火)、6日(水)
13:00-16:00
お申し込みはこちら

03-3916-2933

どちらも同じ内容ですが、2日目は少し応用が追加されます!

一般の方7,350円(2日間の場合13,650円)、会員の方5,250円(2日間の場合9,400円)
お申し込み完了後、確認のメールを差し上げます。
********************************************
武術としての
八卦掌セミナー内容

5月5日(火曜)、6日(水曜)の共通の内容

準備体操(背肯調整体操、気功、その他)
擺歩(はいほ)・扣歩(こうほ)(八の字)
用法解説/くずし)
ショウ泥歩(走圏、方向転換)
小揉球(用法解説
大揉球(用法解説
基本穿掌(並歩、横移動)
起式(用法解説

転掌八式
(定歩)八式(用法解説
単式走圏(用法解説

 

5月6日(水曜)のみの追加予定内容

擺歩(はいほ)・扣歩(こうほ)(八の字)
用法解説/蹴り技への応用)

基本穿掌(並歩、背部移動)
八卦纏臂 (定歩、走圏)

転掌八式
八式連環(用法解説
同側連環(用法解説
交互連環(用法解説

八卦掌クラス紹介へ

********************************************

臼井真琴師範の八卦掌とは、臼井真琴師範の八卦掌クラス紹介

 臼井真琴師範の八卦掌は、伝統の技術を踏襲し且つ現代のシチュエーションにも対応可能な”使える”武術としての八卦掌を、臼井師範自らの豊富な武術経験に基づき研究された戦闘理論としての武術としての八卦掌です。  

臼井先生からひとこと!           

  このクラスで指導する八卦掌は、程延華派八卦掌を基盤とし、私が各派の八卦掌を研究し、整理したものです。八卦掌では歩くことを非常に重視します。基本となる姿勢で円周上を歩き、正しい姿勢を身につけると同時に足腰を鍛えてゆきます。昔はひたすら長時間歩いたものですが、現在では同時に技の使用法を指導し、また組んで行い興味が持てるような指導もしています。
  本来、八卦掌は歩きながら打ち、一度動きはじめたら相手を倒すまで止まらない、外から内へ打つといった大きな特徴があり、それを体現できるよう日夜研究を続けております。
  

古武術の秘伝(学研)で臼井真琴師範の八卦掌を紹介

********************************************

■実践八卦掌講座(全1巻)
収録時間120分VHS(9,500円税込)
これが中国伝統武術の真の実力だ!

 収録内容 準備体操、基本姿勢、歩扣歩、定式八掌、排打法、対練法、八母掌、双人走圏、連環八掌、八肘、八捶、八腿、旋經、一般歩法鍛錬、八卦掌歩法鍛錬法、龍形八卦推手、走圏時の意念他

特別収録:第1回国際八卦掌大会他

  本場中国武術界の名だたる名師の間でも、有数の八卦掌の使い手としてその名を知られている臼井真琴師範が、長年に渡り常に実践を想定し総合的に研究した八卦掌を伝統的な程派八卦掌を基本として独自に発展させたその成果、型、用法、練功法を公開しています。八卦掌の真髄を初学者から熟練者まで理解しやすく、十分納得できるよう科学的、体系的に徹底解説しています。

臼井真琴 師範による実践解説です。

ご購入はこちら