古流柔術クラス 

やわら

古流柔術 指導時間

月曜日 19:00〜20:30
    土曜日 14:30〜16:00 NEW
日曜日 14:00〜15:30

 

********************************************

有料体験

各時間帯の指導内容

シティーリビングで紹介

  月曜日 19:00〜20:30      指導員 : 高橋 伸司
  日曜日 14:00〜15:30


指導内容

大和道(居捕、立捕、挫術)、柳生心眼流兵術、その他諸流派。 特色 護身術として最適。週3日の稽古日のため、都合のよい日に稽古が可能です。

当道場では、古流柔術として、初代会長、佐藤金兵衛翁が創始した日本兵法大和道と柳生心眼流兵術を基本に指導しています。昔生きるか死ぬかの戦いがあった時代に必要とされ、実際に武士が戦場で用いていた術です。

練習メニューと目的について

  • ブログから・・  私の父、佐藤金兵衛翁は、柔術入門(ベースボールマガジン社)で、次のように柔術について述べている。「古人は、“離れては拳退(拳法)を用い、近づけば肘膝、当身を用いる。接近しては逆技、逆投げ、締め技を用いよ”と教えている。この柔術の緒技の有機的結合、投げも、逆も当身も締めも、次々と変化してついに生きぬくのが私の武術研究の念願である」と。   続きは、こちら・・   

   土曜日 14:30〜16:00     指導員 : 高平 洋一 
                        助手 : 鮫島 大

                             統括:臼井真琴

指導内容:詳細はこちら

頻繁に事件の発生する昨今、自分の身体は自分で護る必要性に迫られています。

そうした中、2006年7月より新たに古流柔術土曜クラスがスタートいたします。

   柔術というとPRIDEなどに見るブラジリアン柔術を連想する方も多いと思いますが、古流柔術は日本の貴重な古武道であり、スタイル的には合気道に より近いものです。当道場の特色は複数の流派の技を同時に学べること、型にとどまらず実用(護身や体づくり)を前提としていることです。とはいえ過度なトレーニングは強要いたしませんし、武道未経験者に短期間で一とおりのことをマスターいただくことを目標にしております。
   非力な女性、武道未経験者 歓迎いたします。

本クラス紹介のA4チラシ(PDF)

演武会ベストショット(柳生心眼流兵術)
演武会ベストショット(柳生心眼流兵術・大和道)
演武会ベストショット(柳生心眼流棒術)
演武会ベストショット(大和道)
演武会ベストショット(大和道 棒術)
演武会ベストショット(気楽流柔術)
演武会ベストショット(招待:天真正伝香取神道流)
演武会ベストショット(招待:神道天心流拳法補手術・九鬼神流棒術)

********************************************

クラス紹介Topへ戻る