明治神宮奉納演武

2003年11月3日(月)/日本古武道振興会主催

 

 佐藤柔心斎会長と高橋師範による柳生心眼流兵術および大和道の演武。当日は小雨のため館内での演武となった。左2枚の写真は、柳生心眼流兵術の胸衿をつかまれた場面とそのつかまれた手を気合もろとも一機に振り切る瞬間。右の写真は大和道の相手の関節を極める瞬間。

 

  当道場、金井敏雄師範、横田彰師範、および、門弟、上岡昇二、山内亮平、倉谷是好、伊原宣陽による柳生心眼流兵術の演武。柳生心眼流は今回、4団体が参加し、当道場は3番目に演武した。故佐藤金兵衛翁直伝の中から、初伝を演武している場面である。

 

 演武を終えての参加者全員での記念撮影